2018年年初から駅伝とか寝正月なんて過ごし方を選択している場合じゃないですって!

あけましておめでとうございます!心機一転遠島です!

遠島
年始ということで心機一転!
今年こそはこれをやるぞ!

なんて毎年言ってませんか?

もしかしたら書き初めや何かしらノートに目標をかいているかもしれませんね。

かくいう僕も言っているんですけどね笑
例えばこんな感じでしょうか。

  • 副業で稼ぐ!
  • 仮想通貨で稼ぐ!
  • 会社を辞める!
  • ブログを書く!
  • 新しい人脈をつくる
  • スキルアップする
  • 会社の給与を昇給させる
  • 海外旅行にいく
  • 貯金をする
  • などなど

今年できそうなことを考えていませんか?

年始の目標なんだから今年できそうなことで良いだろ!と思ってるかもしれません。

こんな感じである程度今年できそうなことをついつい考えてしまいますよね。

短期的に実現しそうな目標って、具体的でわくわくしますよね~。

わくわくするとなんとなく、それが常に気になるから自然とやってしまう。

このワクワクスパイラルを作れると自然にうまくいってしまうんですよね。

ここまでが理想の流れなのですが・・・

ただこれがなかなかうまくいかない。

なぜこれが毎年なかなかうまくいかないか考えたことはありますか?

一つ落とし穴があって、一年でできそうなことを考えていると自分のできる範囲のことしかできなくなるんですね。

つまりできてしまうが故にワクワクしない。だから結局毎年できないで終わってしまう。

年始の目標を達成するためには?

それでは年始の目標を達成するにはどうしたら良いでしょうか?

もちろん

今年の目標を立てる

このこと自体は悪いということではありません。
むしろ非常に素晴らしいことです。

年末年始といえば、

ガキ使みて馬鹿みたいに笑い、
なんとなく初詣いって願い事をして、
普段の疲れから寝正月をすごして、
なんとなく駅伝みて、
眠くなったら寝て・・・

なんてやっている人たちとは比べ物にならないほど素敵です。

ただあなたはそのままで良いと思っていない。

ではどうしたらよいか?

駅伝見て走っている子達にがんばれーなんて言っている場合じゃないです。

人生の設計図を作る

あなたには実現したい思いややりたいことは

一年という短期でできることでしょうか?

つまり何をいいたいかというと、この年末年始はもう少し長い期間、例えば5年くらいの期間で色々考えてみたときに、5年後あなたがどうなっているか。あなたがどうしているか。を考えてみてください。

もっというと

私達の人生をどのように生きるか

という

人生の設計図を作ってみる

というところからはじめてみると、今年何をすべきか、したらよいかと言うのが自然と見えてきます。

今年こそは・・・

今年こそは・・・

このままじゃ終われない・・・

と思っているあなた。

是非あなただけの人生の設計図をこの年始で考えてみてはいかがでしょうか?

最も効率的な人工知能型カメラ転売兼開発者兼アラサー副業サラリーマン

北海道生まれ北海道育ち。就職を機に上京するも、東京の人混みと満員電車と会社の非合理性にこれ以上は無理と感じる。違う生き方を模索しているなか副業を始め、副業でありながら月収50万を達成し継続している。給料のみに頼らない生き方、経営者の考え方や、わがままに生きる方法、興味あることを発信中。