【秋葉原ランチ】つい、わさわさしてしまうほど美味いヤキトン ヤリキ【とりわさ丼】


こんにちは。暇があれば秋葉原に通うオタクな遠島です。

ちょうど秋葉原に用事があったのですが、お昼ごはんをガッツリ食べたいなと思いカレーじゃなくてなくて丼物な気分でした。

ただし気持ちダイエット中なのでできるだけヘルシーな丼ものという矛盾を成立させるために必死にお店を探していたら、そんな二律背反の問題を解決する店がありました!

というか”とりわさ”って?

鶏肉の刺身にわさびじょうゆを添えたもの。ささみを用いることが多く、さっと湯通しして冷水で締め、切ってわさびじょうゆを添える。みつばやのりとともにわさびじょうゆで和えることもある。

引用:コトバンク

ダイエットといえばとりのささみ。その丼物とりわさ丼。つまりヘルシーという理論ですね。完璧。

ヤキトン ヤリキ秋葉原店のお店の外観

ヤキトン ヤリキ秋葉原店は、昭和通り口のすぐ目の前の交差点を渡って左に曲がり、上野方面に5,6分歩いていると右手に見えてきます。こんな感じのお店です。

外観は新しいように見えますね。というのも本当に新しいようで2016年の11月にオープンしたっぽいですね。

どうやらアメ横で人気のヤキトン居酒屋の新しいお店みたいです。昼のランチはとりわさ丼専門店。夜はヤキトン居酒屋という形態をとっています。両極端に特化しすぎだろ・・・という感じが最高にクールです。

ヤキトンロゴのぶたマスコットが焼鳥もっているのが最高にシュール。

ちなみに店外にメニューととりわさ丼の見本が置いてあります。

メニューと量

大盛り、並盛り、小とあるのか・・・新鮮な胸肉を特製のタレに煮込んで・・・のくだりでもううまそう。特製の出汁もあるのか・・・楽しみ。

で・・・どんな量なのかな・・・

ほげ!

うーん・・・この大ボリューム。並盛りで600gとか頭おかしい。大盛りとか既に食べたら無料でしょこの量って・・・。ついでに小盛400gが女性に人気って・・・単純に女性はこれ以上食べられないだけでしょ・・・。女性でこれ以上食べられたらすごい。

大盛り:980円(肉:250g ご飯550g)

並盛り:860円(肉:200g ご飯400g)

小盛り:780円(肉:150g ご飯250g)

とりわさにパクチーなんて聞いたことない・・・が今回は冒険せず。とりわさ丼の並盛りを注文

丼物からお茶漬けに変身できるのか。一粒で二度楽しめるのは素敵ですね。

こういうのがあるところは、とりあえず最初はこの通り食べるのが遠島流。

こういうこだわりを書いておくっていうのも大事ですよね。結構単純なもんで、あぁやっぱりこだわってるだけあってうまいな補正が働く気がします笑

後は価値を高められるのがよいですね。

店内

店内はというと、ご覧の通りメニューが壁にあったり、提灯がかかっていたりして、どこか懐かしいレトロな居酒屋テイストで庶民感満載でとても良いです。

翡翠とか琥珀、ルビー、サファイアとか秋葉原に出しているだけあってツボを抑えている感じがしますね!ちなみにこれなにかというと六根という青森のお酒のようで、関東で取り扱っているのはここのお店だけだそうな。あの中田英寿も大絶賛する酒みたいですよ・・・。夜にまた来るしかねーな・・・。

とりわさ丼

店内をキョロキョロしながら待ってたらすぐお味噌汁とミニサラダが到着。

普通すぎてコメントできません。わかめが乾燥しててがりっとなったくらい。

本命のとりわさ丼はそのすぐ後、注文してから5分も待たずに出てきました。はやーい!

改めて前にすると流石のボリューム。ご飯が見えない・・・。菊の花びらとワサビと紫芽、大葉のコントラストが綺麗ですねぇ・・・。

それでは

とりわさ丼5か条

1.まずは極上の鶏肉のうまさを味わうべし

に則り鶏肉だけを・・・・

ジューシーポーリーイェエエエエエエエエエエエイ

なにこれうっま。

ささみとは思えないジューシーさとボリューム。自分でささみ調理したらぱっさぱさですからね。ぱっさぱさ。さっと湯通ししただけですから生の部分も多いからでしょうけどなかなかこんなささみ食べられないです。

そして特製の醤油タレがまた・・・と思っていたら・・・新しい味が・・・これは・・・ごまの風味!

とりわさをぺろっとめくると・・・

ご飯にもタレととりわさの下にごまがたっぷり!このゴマ風味と特製タレがご飯と絶妙に合う!

ファーストコンタクトで満足してしまった感ありますが・・・まぁささみとこの味なら後半飽きそうだなと思ったけれど・・・

とりわさ丼5か条

2.薬味の特選わさびは少しずつ鶏肉につけて食べるべし。

特選わさびをちょろっととりわさにつけて食べると・・・きくぅぅぅぅ!!!

ツーンと鼻に抜けるピリッとした辛さがたまらない!しかしこれを食べすぎてはいけません。後半のお茶漬けのためにとっておくと幸せになりますよ。ただわさびも結構な量があるので使い尽くす人はいないとおもいますがw

とりわさ丼5か条

3.周りを気にせず、好きにかきこむべし。

といっても600gの並盛り(ラーメンのつけ麺だって200gとか300gで大盛りと考えるとすげーな・・・)4分の3を食べ終わったらもういいかな・・・て感じになってきたので、

とりわさ丼5か条

4.ごはんと鶏肉を少し残しておき、極上の茶漬けの出汁を入れ食すべし。

この出汁がまたいい香りするんですねぇ・・・もうお腹いっぱいと思ってたけどお茶漬けなら入る!ということでサラサラっと食べられてしまいました。お茶漬けと言っても雑炊みたいな感じで絵面が悪いので特に画像はありませんw

ご自身の目で確かめてください!

遠島の独り言

いやー秋葉原にこの量と丼ぶりを出してくるあたりわかってますねぇ・・・。しかも美味い!ただ成人男性でも並は本当にお腹にたまるので、小盛りにすることをおすすめしますよ。800gって結構おかしいですから・・・。小盛りだとかなりコスパいい感あるなぁ。

ただうまいと言ってもとりわさなので、油滴る肉肉しいのを求めている層がくるとがっかり来ると思うので、とりわさとはなんぞや、食べてみたいという層におすすめですね。

とりわさ丼5か条

5.また必ず食しに来るべし。

勇者部5かz・・・じゃなかったとりわさ丼五か条に則りまた行きます!今度は夜に!笑

ちなみにさっと湯通しってことは半生?と思うかもしれませんおっしゃる通りステーキで言うところのレアかミディアム・レアみたいなところです。大丈夫なの?と心配になるけど全くお腹下しませんでした笑

立地・営業時間

店名:やきとん ヤリキ秋葉原店
営業時間

・ランチ営業:11:00~14:00

・夜営業:17:00~24:00

定休日:なし

住所:東京都台東区台東1-10-5

電話番号:03-5807-3620

最も効率的な人工知能型カメラ転売兼開発者兼アラサー副業サラリーマン 北海道生まれ北海道育ち。就職を機に上京するも、東京の人混みと満員電車と会社の非合理性にこれ以上は無理と感じる。違う生き方を模索しているなか副業を始め、副業でありながら月収50万を達成し継続している。給料のみに頼らない生き方、経営者の考え方や、わがままに生きる方法、興味あることを発信中。