房総半島一周自転車ツーリングの旅 一日目

こんにちは。旅立ちの日が来た遠島です。

準備万端です!

房総半島一周自転車ツーリングの旅 準備編:日程・ルート・装備
房総半島一周自転車ツーリングの旅で泊りがけなんてしたことのない初心者が装備、ルート、観光場所を決めます。

旅立つ前に自転車の状態をぱしゃり。

基本的にすべてシートバックに詰め込みました。
本日のルートは以下。

Google先生によると112kmの距離だそうです。

一日目のルートコンセプト

基本的なコンセプトとしては、船橋を目指して、成田街道を突っ切り、西印旛沼(にしいんばぬま)、印旛沼をめざし、利根川サイクリングロードをめざし、そのまま銚子を目指すというコースにしました。

出発は9時半

結構ゆっくりとした起床になってしまったのは昨日は仕事終わるのが遅かったため。曇り空のせいか、思っていたより肌寒く、サイクルジャージの下に長袖インナーを着込み出発上記コンセプトに沿って走破しました

出発地(9時半)~船橋~成田街道~西印旛沼(11時半)
街中ということと車の交通量が多い上道が狭い。また信号が多くとても走りにくかったです。船橋から成田街道を通って、西印旛沼を目指す方注意してください。最初から新検見川浜から利根川サイクリングロードに向かった方が得策と思われます。

サイクリングするときは、距離より走りやすさだと実感しました。

ここで一言アドバイスを

西印旛沼を抜けたら、印旛沼に向かわず、ちょっと遠回りに見えますが、R464からR12、R356と向かうことをお勧めします。僕はこのあたりで完璧迷いました。

田んぼばかりでどうしようもなかったです。

確かに道はあるけど自転車では走れないなと思う道も多々ありました。そもそもにして道がすごくわかりづらく、いかにGoogle先生とも実際の道はわかってはいないのだなと思いました。距離を短くするより走りやすい道を走る。鉄則ですね。

こういういつまでもまっすぐに進みそうな線路ってなんか素敵ですよね。

道に迷う前にのどかな風景だーと思ったのが命取り。この後見事に迷いましたw

なんとか成田市到着!

この橋を渡れば茨城県かーと思いつつ通り過ぎました(笑)
茨城にも一回行ってみたいですね。

道の駅 水の郷 さわらに到着(14時半)

外観は取り忘れました><

ちょっとした縁日?フリーマーケット?らしきものもやっており、これ幸いと、焼きそばをいただきました。300円なり。ここまで来るの食料はすべて携帯食料だったため、染みました。うまかった・・・

利根川サイクリングロードを走っていて実感したこと

向かい風が酷い!

私の無知なだけかもしれませんが、荒川サイクリングロードも同様で川下、河口に向かうときってなんでものすごい向かい風なんですかね?

ただでさえ貧脚ライダーのぼくとしては体力・気力がゴリゴリ削られます。

道の駅 さわら(15時)~銚子市(17時)

利根川沿いで30分近く休んだりしながら・・・途中で利根川サイクリングロードが工事中で仕方なく迂回して銚子を目指します。サイクリングロードは60㎞くらい走ったかな?左に川、右に田んぼという風景が延々と続きます。

工事中の利根川サイクリングロードから名残惜しく降りる際

銚子市に到着!

銚子市(17時)~犬吠崎ホテル風呂(18時半)

銚子市に到着したと思いきや、海まで結構な距離があったと思います。体力を使い果たした後の体感距離なのであてになりませんが・・・笑

ひーこらひーこら必死に足を回して、ようやっと・・・

海だー!

犬吠崎の灯台だー!!

宿だー!!!

やっぱり海が見えてくるとテンションが上がりますね!

犬吠崎の灯台が見えてくると、お!聖地きたー!と思って再びテンションが上がりました笑

今回お世話になった宿は、ペンションヘルシーウィングという宿でした。古き良き民宿というのがしっくりくる宿ですかね。じゃらんで調べて予約したのですが、ちょっと想像とのギャップはありました笑

犬吠埼のお風呂事情

ついて早々お風呂に行きたいと思ったので、近くの風呂を案内してもらいました。徒歩10分くらいのところに、絶景の宿 犬吠崎ホテルというところにお風呂があるとのことなので、いってきました。写真を撮り忘れたのが悔やまれる。

宿の方にここでご飯を食べるとよいよーといわれてお風呂入った後にでも食べて寝るかーと思っていましたが、なんと今日に限って団体のお客さんがいるようで残念ながら食事はとれないという衝撃の事実。なんという・・・・。

お風呂自体は10人くらい洗い場があって露天風呂と室内の風呂計3つほどのお風呂がありこじんまりした感じですね。温泉の方は熱くも温くもなく適度な温度でした。ただ、海の近くなのでやたらと塩水っぽかったですw

犬吠埼のご飯事情

いざごはんだーと思っても、周りに何もない。まじで真っ暗。せっかくなのでおいしいものを食べようと思っていたのですが、本当になにもない。居酒屋くらいあってもよさそうなものなのにそれもない。

田舎ゆえに閉まるのも早い。自転車に乗ってどこかにいこうにもケツが痛くてあまり長距離乗りたくない・・・。

せっかく犬吠埼まで来たけど、コンビニ飯で我慢するかーと思い事前に聞いていた宿から10分の位置にコンビニに行くも、徒歩10分ではなく、車で10分くらいの距離だということが判明・・・・。くそぉ・・・。

コンビニにようやっと到着!・・・と思ったら近くに個人経営らしきお店がある!一縷の願いを込めてお邪魔させていただいたらやっていた!閉店ぎりぎりだったのですが、チャリできた!ということもあってごはんをいただけました。マジ感謝・・・。その食事が上のごはんです。生しらすがうまかった・・・・。

一日目総括・本日の教訓

日焼け止めは何度も塗りましょう。汗で落ちてしまってるので重ね塗り必須。お風呂でとても後悔しました。

最後に本日の距離とかを載せたかったのですが、サイコンがうまく働かず、iPhoneのアプリもうまく使うことができず、正確な距離はわからずじまいです。後日原因がわかり、アイフォンとサイコンの無線が干渉しており、正確な数値が取得できたなかったことが判明。

事前に干渉しないかを確認しておかなければなりませんでしたね。

ちなみに走行距離ですが、少なくともGoogle先生に提示した110km以上は走ったものかと思います。おおよそ130km位になったと思います。

出費

食費3000円
お風呂代1200円
宿泊費5500円

合計:9700円

二日目へ続く

最も効率的な人工知能型カメラ転売兼開発者兼アラサー副業サラリーマン

北海道生まれ北海道育ち。就職を機に上京するも、東京の人混みと満員電車と会社の非合理性にこれ以上は無理と感じる。違う生き方を模索しているなか副業を始め、副業でありながら月収50万を達成し継続している。給料のみに頼らない生き方、経営者の考え方や、わがままに生きる方法、興味あることを発信中。