お布施だよ!エンジニア集合!情報処理技術者試験に中二病みたいな二つ名が・・・

こんにちは。ネットワーク社会を担う花形エンジニア遠島です。

これまじで恥ずかしいですね・・・。花形どころか土方だよ!
IT系のエンジニアの方でしたらおそらくご存知、今期の情報処理技術者試験の申込みが2月20日までなのでお布施をする方はしっかりお布施をしましょう。

それとは別に今年からなのかイマイチわかりませんが、いつの間にか各試験の区分に中二病みたいな二つ名がついていて面白かったのでシェアしますね。

基本情報技術者

おそらくIT系のエンジニアであれば誰もが通ると思われる基本情報技術者です。

基本情報技術者試験(FE) ~ ITエンジニアの登竜門 ~

引用:基本情報技術者試験(FE)

まぁこれは2つ名という言うほど二つ名ではないですね。確かにこの通りです。本当に基本ですからね。なんだ普通じゃんって思いますよね。

応用技術者

これもまぁわかりますね。基本からしたら確かに少しむずかしい。ある程度実務をかじってないとわからないところも出てきますから。

応用情報技術者試験(AP) ~ ワンランク上のITエンジニア ~

引用:応用情報技術者試験(AP)

システムアーキテクト試験

しかしここからが本番。

上級になるとやはり専門家していくため、二つ名をつけやすくなるのでしょう。

システムアーキテクト試験(SA) ~ 業務とITのグランドデザイナー

引用:システムアーキテクト試験(SA)

我こそは・・・業務とITとのグランド!デザイナー!みたいな感じで使えると格好良いのかもしれません。グランドデザイナーの土属性感すごい。

プロジェクトマネージャ試験

個人的に一番笑ったのがこれです。なんなら試験受講する人数減るんじゃないか?っていう勢い

プロジェクトマネージャ試験(PM) ~ ITプロジェクトの成功請負人

引用:プロジェクトマネージャ試験(PM)

PMが絶対名乗りたくない二つ名ですね。

「今回のプロジェクトを担当するPM、ITプロジェクトの成功請負人の遠島です」とか絶対いいたくない・・・

必殺仕事人みたいな扱いされても困りそう。もってなくてよかった・・・。

ネットワークスペシャリスト試験

ぼくが唯一持っている資格はこれですけど全く自称する気になれない。自分で花形って恥ずかしさで死にそうになりますね。

ネットワークスペシャリスト試験(NW) ~ ネットワーク社会を担う花形エンジニア

引用:ネットワークスペシャリスト試験(NW)

いや、たしかにネットワークが大事になるだろうから志望はしたけれど、花形って言うほど全く花形じゃないし、ほんと裏方で動いているのが当たり前で、落ちたら怒られるという叩きやすいポジションですみません。

他のは?

  • データベーススペシャリスト試験(DB) ~ ビッグデータ時代に求められる、データ志向の担い手
  • エンベデッドシステムスペシャリスト試験(ES) ~ 組込みシステムの腕利きエンジニア
  • ITサービスマネージャ試験(SM)~ 情報システムの安定稼働を約束する仕事人
  • システム監査技術者試験(AU) ~ 独立した立場でITを監査する御意見番
  • 情報処理安全確保支援士試験(SC) ~ ITの安全・安心を支えるセキュリティの番人

引用:試験区分

こんな感じで担い手とかぼくの中では 贄殿遮那の担い手 シャナ みたいな感じの火属性感あるし、安定稼働を約束ってうわああああああってなるし、ご意見番って書くとなんか気楽そうだなぁと思ったり、IT系にオタクが多いからってそっちによせなくてもいいんじゃない!?と思ったんですが、エンジニアの皆様いかがでしたでしょうか?

最も効率的な人工知能型カメラ転売兼開発者兼アラサー副業サラリーマン 北海道生まれ北海道育ち。就職を機に上京するも、東京の人混みと満員電車と会社の非合理性にこれ以上は無理と感じる。違う生き方を模索しているなか副業を始め、副業でありながら月収50万を達成し継続している。給料のみに頼らない生き方、経営者の考え方や、わがままに生きる方法、興味あることを発信中。