【銀座】創業50年を超える老舗だけど安い!?武ちゃんの絶品焼鳥を食べてきた【居酒屋】

こんにちは。飲みに行くなら高級なオシャレなところより居酒屋が好きな遠島です。

明日は待ちに待った花金ですね!今週も一週間ながかった・・・

ということで帰りに気心の知れた友達とさくっと銀座で一杯ひっかけて帰るのに最適な焼鳥屋、武ちゃんをご紹介致します!

武ちゃんの特徴

  • 創業50年を超える老舗だけどコスパ最高!
  • 予約不可
  • さくっとはいってさくっと出れる1時間でお腹いっぱい
  • 一品一品がクォリティ高い!

創業50年を超える老舗

銀座三越の裏あたりにある見つけにくいというか見逃してしまうと思うような感じであります。ご覧の通り外観にもその老舗感を感じます。暖簾にも年季が入っていて良い雰囲気がでていると思いませんか?ちょうちんもいい味だしてます。

一見でここに入れる人はなかなかいない、こう常連さんびいきな雰囲気を醸し出しています。
しかしまったくそんな感じはなく、切り盛りしているおばちゃんが元気がよくハキハキ働いていて、気持ちのよい接客でした。

銀座にある老舗だけど、いい意味で銀座らしくない?ゆるい感じもとても良かったです。
ちなみに外観からは想像できないくらいトイレがびっくりするくらいに綺麗です。ここも大事なポイントですね。

ただ煙は結構もくもくなので、来ていく服はお気をつけ遊ばせ。

客層

ゆるいといっても流石銀座、ある程度落ち着いてゆっくり話すことができるような客層でした。ただ外人の方が多く来店します。おそらく海外のガイドブックなんかに掲載されているんでしょうね。あの現在都知事の人に小池百合子さんが教えたくない店として紹介されていていたようです。新聞の切り抜きが掲載されてました。

サクッと入って、さくっと出れる?だから予約不可

なかなか居酒屋だと考えにくいですが結構な回転の良さです。大体行ったら満席なんですけどね笑

ただ、大体5分10分待っていれば前の客が出てきます。
というのも、コース料理のように色々な串が出てくるのですが、5本と8本のコースがあり、
それぞれが45分60分くらいで食べ終わり、しかもかなりの満腹感があるからなんですね。

また店内は少し狭い(コの字型のカウンターで15人、二人がけのテーブルが2宅で20人入ればいい方)のであまりゆったり呑んでまったりするという感じではなく、本当一杯引っ掛けてさくっと帰るか!に適したところです。

だから予約をしなくても入店することができるんですね。用途に合わせてどうぞ。一人で来ている人もいました。

一品一品がクォリティ高い!

基本的には、8本コース¥2,200か5本コース¥1,500を選んで、アラカルトを選ぶような形です。大体おすすめされるのが、お新香と鴨肉巻きアスパラガスを頼むパターンみたいです。ただこれは頼んでおいて全く損はないです。どちらもうまいっす。

成人男性でおそらく8本コースとおすすめされた串1,2本、お新香を食べれば結構お腹一杯になる量だと思います。今回は8本コース、お新香と鴨肉巻きアスパラガスを頼みました。これに瓶ビール一本を頼んで大体4000円弱。内容を考えると充分満足できますね。

付き出し

最初はこのサラダと丸いの何だと思います?

大根おろしなんですよ!焼き鳥と大根おろし?って組み合わせは始めてだったのですが、これが意外に合う!

そして出て来るスープもいい出汁がとれてて美味しい。こういう寒い時期にはうれしいですねぇ・・・ただ器がめちゃくちゃ熱いので、大体おしぼりを活用して飲みます。

お新香

サラダをもりもり食べていたら、お新香が来ます。このお新香が絶品です。
味は染みているの濃すぎずあっさりしており、しっかりとした歯ごたえ、シャキシャキ、キュッキュといい音を鳴らしてくれます。

串を食べている最中のお口直しのためにとっておこう・・・とおもっても美味しくて最初の方になくなってしまうので、大体おかわりします笑

コースの串について

ここからは串のご紹介ですが、基本的に塩とタレは指定できません。(指定したことないので・・・もしかしたらできるのかも?)ただ、塩の塩梅が絶妙なので、言われるがまま食べるのがよいかなと笑

つくね・ささみのわさび漬け

手前のつくねはそとはカリっと、中はふんわりとした食感。そして肉汁と絶妙な塩気がうまい!焼き立てアツアツなのでほふほふしながら食べる感じですね。

奥のささみは、パサパサではなくジューシーやわらか!こちらもいい感じに味付けられており、わさびがいいアクセントになります。ただつけ過ぎ感も否めないのでこれに、先程の大根おろしをのせて食べるとまた違った味になってそれはそれで美味しく仕上がります!

合鴨のみそ田楽 with 紫蘇

これも合鴨と味噌と紫蘇が奏でるハーモニーとまではいいませんが、おぉ・・・食べやすいけど食べごたえがある!とよくわからない感想に・・・w多分はじめて食べる味になると思います。お腹へってきた。

レバー

レバーは結構火通ってるのに柔らかくて美味しい!レバーの独特のくさみが・・・みたいなのはないです。ぼくはレバーはあまり好きではないですが、ここのレバーはからしをちょこちょこつけて・・・てれってれってー!うまい!って感じで食べることができます。

アスパラ巻き・ねぎま

お新香と並ぶ本店の名物、アスパラ巻き。ベーコンでアスパラを巻くなんてちゃちなもんではないですよ。なんとアスパラを抱え込むのは鴨肉。鴨のうまみと油を吸ったアスパラが最高に美味い。ビールがすすみます。

ねぎまはとりもも肉とネギ。もも肉はボリュームがあり焼鳥!って感じがします。なんだかんだでスタンダートなねぎまが個人的にはが一番おいしかったかなぁという感じです。あーでも合鴨のアスパラ巻きもうまかった。この中盤の選手層の厚さよ。

とりかわ

炭火で焼いてるぅ!っていうのが一口目に口いっぱいに広がります。すごく香ばしく、食感もよい具合でした。

銀杏

ちょっとしたお口休み。次はラスボス手羽先が待っています。ただこれもホクホクしながらいい塩梅にふってある塩を堪能しながら食べることができます。

手羽先

よくある美味い手羽先ですね!皮はバリっと中はジュワっ!って感じで、結構最後はお腹いっぱいで辛かった笑

遠島の独り言

個人的には日本酒の種類がもう少し充実しているといいかなぁと思ったお店ですが、近くで軽く一杯飲むなら真っ先に選んでしまうお店ですね!下手にチェーンにいって同じ金額払うくらいだったら武ちゃんに行ったほうが満足度高いですよ!

立地・営業時間

銀座三越の裏の表通りに面していて、ひょうたんがたの提灯がさがっていますので、わかりやすいとは思います。

営業時間 :17:00~21:30(L.O)
定休日:日曜・祝日
住所:東京都中央区銀座4-8-13  銀座蟹睦会館ビル 1F

最も効率的な人工知能型カメラ転売兼開発者兼アラサー副業サラリーマン 北海道生まれ北海道育ち。就職を機に上京するも、東京の人混みと満員電車と会社の非合理性にこれ以上は無理と感じる。違う生き方を模索しているなか副業を始め、副業でありながら月収50万を達成し継続している。給料のみに頼らない生き方、経営者の考え方や、わがままに生きる方法、興味あることを発信中。