スピリチュアルやね!REIKI(レイキ)なるものの効果を体感してきた

こんにちは。何事もやってみないと気がすまない遠島です。

経営者や起業家の方々と交流を持つにつれて、大体スピリチュアルにも通じていることを知りました。しかしぼくとしてはなにかしらパワーみたいなのを受け渡していたりするのを見てても、なにやってんだ・・・こいつら・・・という目で見るしかありませんでした。

そもそもそういうスピリチュアル系と全く無縁な人生を送ってきました。大学はIT系技術、量子力学、人工知能。会社はIT系と、いわゆるIT・科学偏重のものばかり学んできました。うさんくさいネットビジネス以上にうさんくさいなぁと思っていました。

しかし思い返すと完璧これ偏見でしかないなぁ・実際に受けたことないしと思い、経営者・起業仲間でスピリチュアル系の方とお知り合いになることができたので、折角なので体験できるならしてみようと思いレイキと言うものを体験してきました!

(というのも知り合いの年近い方が受けて、手がすごく震えた!という現象に興味を持ったというのもあります笑)

レイキって?

レイキとは日本発祥で世界の約120カ国(アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・オーストラリア・カナダ・インド・ロシア等)で代替医療として認められています。

レイキは健康促進と自己成長の方法で、特定の国(イギリス・ドイツ・オランダ・カナダ・オーストラリア等)では医療保険が適用になり、インドやオーストラリアでは国家資格としても認められ、海外では既に代替療法として認知されています。

詳しい内容はこちらから。

レイキの習得なら日本レイキセラピスト協会。1日集中講座でレイキマスターに。レイキは身体と心を癒す効果的なヒーリングです。経験豊富な講師が心を込めて伝授します。

つまり海外では既に医療行為と同様レベルの認知がされているものみたいですね。本当かよと実際に調べて見ましたが、多国籍の言語で専用サイトがありました・・・。まじか・・・。しかもしっかり更新されているしセミナーも実施されているようです。

レイキのイメージ例

あなたが子供の頃お母さんがやってくれたいたいのいたいのとんでけーとか、満員電車お腹いたいときに神に祈りながらお腹に手を当てると思うんですが、そういうものとおもってくれれば良いという説明で納得できました。

お腹いたいときは手とか腕を当てることで温めているから良くなるものかと思っていましたが実はレイキをつかっていたみたいです笑

講座の内容

講座の内容自体はレイキをメインにしたものというより、ゆるっとした雰囲気の中、大体以下のような内容でした。

  • 講師の自己紹介
  • スピリチュアルとは
  • スピリットとは
  • 自我と真我
  • 体と魂と心の関係
  • ビジネスとスピリチュアル

そもそもスピリチュアルってなんかふわっと認識していたところがあったのですが、ぼくの中でその定義がはっきりしました。

自我と真我

またこの中で一番興味深かったのが、自我と真我の部分。

これは別に世間一般的なスピリチュアルといった感じでなく、自己啓発系に近い感じですね。自分が何をやりたいかと言うのは基本的に自我で考えられているが、その奥に真我という部分があり、そこに本当の自分がやりたいことが眠っているという話でした。

最近自分のやりたいことってなんだろうと考えていたぼくにとってはとてもタイムリーな内容でした。

ちなみに自分の認識している自我と言うのは、外部から様々な価値観や情報を加味して損得を無意識下で考えてしまったものなので、本当に自分自身がやりたいこととずれる場合があるとのこと。個人的にはこれ結構腹に落ちるものでした。

じゃあその真我はどうやったらわけられるのか?と言うのはまた別の講座にて!

実際にレイキを受けてみた!

基本的に手をかざしてもらう施術?なのですが、講師の方に手をかざしてもらうとピリピリした後に、ほんのり温かいのを確かに感じます!どういう刺激を受けるかは事前に言われていなかったので、温かく感じるのが正解だそうです笑

体験講座でしたので、あまり深くはやらなかったと思うのですが、触りだけでも感心するのと面白いと感じるには充分でした。

アチューンメントも受けました

アチューンメントとは、実際にレイキが使えるようになる回路を開くための手法だそうです。基本的に目をつむって黙って座った状態で、たまに特定の所作をして15分ほど?で終了しました。特に体に変わった感覚もなくこんなもんかぁと思っていたのですが、講座終わった後にあった出来事がぼくに世間一般的にうさんくさいと思われているスピリチュアルの記事を書こうと決意させました

アチューメント後、異様にだるい・・・

帰りに何か食べて帰ろうと思っていたのですが、異様にだるい・・・お腹へっているけど・・・食べるのすらいいかなと思ってしまうほどのだるさ。

ここ最近は忙しくもなかったので特に体調の変化もなかったのですが、途端にだるくなったのです。熱があるわけでもなく鼻が詰まっているわけでもない。体調的に不具合が出ているところは一切ないのですが、とにかくだるくて眠い。

こう・・・気とか使えるようになるんだったら体調がすげーよくなるんじゃないか?と思っていたのですが、真逆の現象だったのでわりと戸惑いました。

しかもそれが2日3日続く・・・。外にも出たくないしだるくて眠いのが続く・・・。そのうち良くなるらしいのでほおっておいたら4日目にブログを書けるレベルに復活しました。

何が原因だったのかというと・・・

その原因は好転現象

今回は本当なにも事前知識がなかった上、何も調べずそういう説明もなかったのであれですが、レイキのアチューメントを受けた後は好転現象が起こるものだそうです。好転現象とは治療の過程で一時的に起こる身体反応のことで、結構だるくなる人が多いそうです。人によっては怪我や病気が一時的に悪化することもあるそうです。

結局これも事前に言われていなかったので、現象が出てから答え合わせしたような形になったので、プラシーボ効果でもないぞこれ・・・と思い、レイキすげぇ!となってこれは学んでみようと考えております。

遠島の独り言

ネットビジネスもそうですが、うさんくさいと思っていたけど実際に稼げるようになりましたし、今回のレイキも同様で実際に受けてみるとたしかになんらかの影響はある。うさんくさいからやらないのではなく、実際にやってみて・体験してみないとダメですね。

今後はどんどんいろんなことを体験して学んで行きたいと思います。スピリチュアルうさんくさいと思ってすみませんでした!

(ネットビジネスもスピリチュアルも実際うさんくさいのはあるでしょうけど笑)

最も効率的な人工知能型カメラ転売兼開発者兼アラサー副業サラリーマン 北海道生まれ北海道育ち。就職を機に上京するも、東京の人混みと満員電車と会社の非合理性にこれ以上は無理と感じる。違う生き方を模索しているなか副業を始め、副業でありながら月収50万を達成し継続している。給料のみに頼らない生き方、経営者の考え方や、わがままに生きる方法、興味あることを発信中。