カメラ転売・輸出を継続するために必須の2つの要素とは

こんにちは。副業サラリーマンの遠島です。

みなさん続けること・継続することは大事と言うのはご存知かと思います。

しかし大体その継続するために、

「よし、頑張るぞ!」

だけで終わっていませんか?

タイトルにもありますが、物事を継続するには仕組みづくりとメリットを認識することが超大事です。カメラ転売・輸出だけではなく、その他のことでも言えることですが、ぼくが気をつけていることを交えながら説明させていただきますね。

カメラ転売・輸出を続けるメリット

それではカメラ転売・輸出を続けた事によって得られるメリットをお伝えします。このメリットを明確に認識しておくことで、挫けそうになったときにでも少し頑張れるようになります。

  • 作業に慣れてきて検品、清掃、出品の時間が短くなる
  • 自分の得意商品・利益の出る商品が増える
  • 数を重ねることによって、相場がわかるようになり判断が早くなる
  • 利益が利益を産むようになる
  • より単価の高いものを扱えるようになり、楽に利益を出すことができるようになる
  • 直接取り引きできるチャンスも生まれ、安定感が上がる
  • 稼いだノウハウを更に販売することができる。仕入れ0!

これらはカメラ転売・輸出をしていると当たり前のことなのですが、これらのメリットを得られるようになるとより短い時間で、より高利益を出すことができるようになります。

最近私はカメラ転売・輸出はほとんどついでになってきましたが、月々利益最低50万はキープしている状態です。

しかしカメラ転売・輸出を始めた当初は・・・

  • どういう商品を仕入れてよいか分からず、安いジャンク品を仕入れて売れない
  • 塾ではそういうジャンクを詐欺みたいな手法で売れと言われるも納得できず赤字
  • 検品が甘くクレームを受ける
  • 商品が貯まってくるとなんとなく面倒で出品しない。
  • いちいち相場をみなければならず面倒なので適当に仕入れる
  • 英語でのクレーム対応がまったく分からず泣きたくなる

という散々な状況でした。こうなってくると

  • 俺には向いていない
  • ブログのほうが稼げる!
  • 塾の講師が悪い(これはリアルにありますが・・・w)
  • この手法は飽和している

なんて思ってしまうものです。

だからメリットを認識するだけでは足りないのです。今までと違う負荷がかかっているのになんでも一人でやれるなんて言うのはかなりマッチョな人です。しかし意志が弱いぼくのような人間はそんな選ばれしマッチョにはなれません。

そう、だから仕組みを作るのです。

カメラ転売・輸出を継続するための仕組みを作るとは

あなたは何かずっと続けていることはありますか?

僕は、アニメを見ることをかれこれ15年以上見続けています。(アンパンマンとか入れるのであれば20年以上ですが・・・)

なぜこんな長い期間アニメを見ることができるかわかりますか?アニメにも面白いものやシリアスなもの馬鹿みたいに笑えるものだったり、泣けるものだったり様々ありますが、それらすべてが楽しいんですね。

やっててみてて楽しいから続けられるんです。それではカメラ転売を楽しむためにはどのような仕組みを作ったらよいかと言うと・・・。

  • 利益を出す手法を確立する
  • なるべく負荷をかけず楽になるための手法を見つけるもしくは作り出す
  • ご褒美をもうける
  • 自分の成長を定量的に図れるようにしておく
  • 褒めてくれる、ある程度管理してくれる人に見てもらう

ぼくが設定しているのは大体この5つです

利益をだす手法を確立する

お金を稼ぐためにやっているのだから当たり前ですね。稼げてくるようになると面白いですよー。あ、5000円ゲット!1万円ゲット!みたいなのが当たり前になってきます。たまにこれは・・・!というものが出てくるとお宝探し状態ですねw

好きなスマホの通知は、EBAYで販売できたときのシャリーンっていう落札音です笑

負荷をかけず楽になるための手法を作る

これもとても大事です。というのもいくら利益が出せても楽に稼げなかったら意味ないですよね?既に僕は本業より時間を使わず、本業より楽に、本業より稼いでいます。なんで本業やってるんだっけ・・・というか既にどっちが本業かわからん・・・。

これはいかに負荷をかけずに楽になるための思考を欠かすことなく追求してきたからこそだと考えています。ぶっちゃけ楽に金稼ぎたい。なんなら宝くじあたれ。うん。ぼくもそう思います笑

ご褒美をもうける

大体月の利益の10%は自分の好きに使ってもよいと設定しています。今ではあまり欲しいものがなくなり、他の収益を増やすための投資に使うようにしています。ヨドバシカメラのカタログを毎月見るのですが、うーん・・・あんまりほしいものねーなってなってきてて若干の不安を感じます・・・。

あとは自分を褒めてあげてください。今日は仕入れをやった!偉いぞおれ!みたいな感じで。自分のモチベーションを管理するのはあなたの仕事です。

ただ現状は、近々脱東京を果たすための資金を貯めている状況ですね。がんぞるぞい!

自分の成長を定量的に図れるようにしておく

カメラ転売・輸出をしていて、唯一失敗したなと思ったことは、最初からブログを書いておけばよかったということ。

そうすることで、最初始めたときに気持ちなどを赤裸々に語ることができたのに・・・!と思っています。それって後から見ると本当勉強になって、誰かにカメラ転売輸出を教えるときにとても良いコンテンツと気づきになるはずなんですね。

ただそんななかでも最初からしっかりエクセルで収支管理と商品管理をしていたのは褒めてあげたいです。偉いぞおれ!

褒めてくれる、ある程度管理してくれる人に見てもらう

なんでもそうですが、サラリーマンやりながら副業ってどうしても様々な点で甘くなってしまうんですね。というのも、サラリーマンって最低限生きていくことはできるから。そういう設計になっているからなんですね。

だから、やったことを褒めてくれて、ある程度管理してくれる指導者に見てもらいましょう。厳しく指導してもらいたい人はご連絡いただければお教えいたします。

そうすることで適度な緊張感と継続するためのモチベーションを保つことができ、間違った方向に行かずに無駄な時間を使わなくても済むようになります。

これはお金を払ってでも実施するべきです。そのお金すら稼げないコンサルや指導者であれば見切りをつけましょう。ただあくまで稼ぐのはあなた。稼がせてくれるというマインドではいけませんよ。

遠島の独り言

余談ですが、ちょっと視点を変えて・・・

サラリーマンって毎日同じ時間に通勤する。あれも立派な継続する仕組みですが、どういう仕組みになっているか考えたことはありますか?その答えは・・・

恐怖

なんですね。というのも、毎日そこに行かないと評価が下がる、ということは給料が下がる、最悪クビになる。そういう生命線を握られている恐怖からなんですね。

そりゃ消耗しますよ。常に怯えている状態っていうのは常時毒状態みたいなものです。ぼくみたいに仕事ができない人間にとっては恐怖でしたが、今ではなんなら首にしてくれてもいいよ?みたいな姿勢で会社に行くことができるようになりました。収益の分散化は超重要ですよ。

あなたの生き方が変わりますよ!

最も効率的な人工知能型カメラ転売兼開発者兼アラサー副業サラリーマン 北海道生まれ北海道育ち。就職を機に上京するも、東京の人混みと満員電車と会社の非合理性にこれ以上は無理と感じる。違う生き方を模索しているなか副業を始め、副業でありながら月収50万を達成し継続している。給料のみに頼らない生き方、経営者の考え方や、わがままに生きる方法、興味あることを発信中。