副業初心者のサラリーマンにおすすめの副業は、物販(せどり・転売)だ!

こんにちは。遠島和人です。

ブログで稼ぐことが一般的になり、
プロブロガーなどという言葉も出てきていますが、
それでもなおサラリーマンにおすすめの副業はせどり・転売だと断言できます。

なぜなら・・・

副業をする理由はお金が一番ですよね?

サラリーマンが副業やる理由の一番って、
基本的にお金がほしいからだと思うんですよね。
本当サラリーマンは給料が全然上がらなくて困りますよね・・・本当。
しかもなるべくなら早くお金ほしいですよね?
1年後2年後に10万、20万・・・頑張れますか?それ?

サラリーマンでできる副業

サラリーマンができる副業って大体以下の4つだと思います。
それぞれの経験があるので説明していきます。

  • FX、投資
  • ブログ、アフィリエイト
  • スキル提供(ライティング・デザイン等)
  • せどり、転売

FX、投資

元々事業投資とかやっていたので分かるんですけど、
あまり利益率としては良くないんですよね。
最低一口100万円からで月配当が●%。
リスクに合わないし、元手がないので却下。
FXはなんか怖いのでやってないです。
バイナリーはちょこちょこやっててなかなか勝率いいですけど。

ブログ、アフィリエイト

なによりお金になるまでが長い!
最初は頑張ってブログを書くもモチベーションが続かず断念・・・・。
しかしブログに戻ってきました。
その理由は別記事で・・・。

スキル提供

残念ながら自分にそんなスキルがなかった。
それぞれ経験があるなんて見栄はってしまいました。
誠に申し訳ありません。。。
ただ入社数年の社会人SEのスキルなんてたかだかしれてますよね?

物販(せどり、転売)

副業初心者に何故、物販(せどり、転売)がおすすめなのか。
正直、せどり、転売がイメージ良くないのは重々承知です。
チケット転売とか、クソみたいな出品者がいるのもわかっていますが
それでもおすすめするのは、投資より利益率が高く
自身で管理ができてかつリスクがあまりないビジネスだからです。

物販のイメージ

売れなくて、在庫を抱えたら・・・
商品仕入れ等で初期費用が莫大・・・
自分で仕入れて売るまで手間がかかる・・・
こんなイメージが僕の中にありました。

しかし、
しっかり商材を選べば一切そんなことがない
ということがわかりました。

物販は投資より利益率が高い

月利●%の投資案件ならいくらか知っておりますが、
物販の場合、10%以上はある程度見込めます。
1万円出したら1000円程度戻ってくる。
100万だしたら10万円程度もどってくるかもしれない。
しっかりとしたリサーチにもとづいて仕入れを行えば、
より高い利益率を出すことが出来ます。
僕は最近一品の利益が5000円、1万円が普通になってきました。

自身でハンドリングできる

物販は投資と違い、自分で商材を運用することが出来ます。

投資の場合、機関にあずけて自分のあずかり知らぬところで資産を殖やしてもらう。
しかし自分で手綱を握っていないので、本当の状況が見えてこないのが怖いですよね。

経験談ですが、
自身でハンドリングできていないけど見える化されているから大丈夫!

という投資案件に投資していたことも有りましたが見事にこけてました・・・。
ある程度自分で資金を管理したい人にはうってつけだと思います。
後は人に預けるのが不安という人も良いですね。

リスクがあまりないビジネス

リスクが無いとは言えません。
しかしかなり低いと言っても問題無いでしょう。

取り扱うものが値崩れしない中古品のものであれば。

この中古品というのがポイントです。
中古品と言うのはある程度相場が決まってきます。
買うときも売るときもそこまでの金額の落差がありません。
新品は値崩れが激しくサラリーマンには不向きです。
ただ時間があるなら取り組んでみるのは充分ありです。

ただある程度相場が決まっている
ということはあまり高く売れないのでは?と考える方もいると思います。
そこで付加価値をどこにつけるかということを考える事になります。
限定品だったり(これを取り扱うのは僕は好きではないですが)
遠いところにしかなかったり、タイミングだったり、希少なものだったり・・・
価値は、様々な観点で付加することが可能と認識する必要があります。

商売の基本がわかる

物販って、ただ売って買ってしてその差額を儲けるだけでしょ?
なんて思っていませんか?かくいう僕も思っていました。
確かにその通りですが、もう少し深く考えると様々な事を学ぶことができます。


まず、取り扱う商品は何にするかを決めるマーケット感覚
実際にその商品を買って、どのくらいの資金を入れるか
その資金はキャッシュかクレジットか?
どのくらいの期間で投資した資金を回収できるのか?
利益率はどのくらいに設定する経営目標をたてるのか・・・
などなど。

この件について、また別の記事でまとめたいと思います。
一連の売って買っての中にも様々な要素が有り、
物販は商売の基本を体感することができます。

物販以外のサービス・商品等(ブログもそうですね)は、
価値を作るところから始まります。
商品なりサービスなりを目に見える形にするところから始まります。
それを形にして、市場に出す必要があるわけです。
それで当たらなかった時の時間を無駄にした感はとてつもないダメージになりますよね。

しかし物販はその価値自体は既にあります。

ではその価値に何を上乗せするか?
というところに注力するところから始まるので、
商売の基本を体感することができるのです。

物販のその他のメリットは?

・クレジットカードで仕入れをすることで、ポイントとクレヒスを貯めることができる
・自分の好きなモノを取り扱えば、所有欲が満たされる(すぐに手放す必要が有りますが笑)
・資金を回すとはどういうことなのかを知ることができる
(言ってしまえば専門商社の経験を得ることが出来ます)
などなどお得・勉強になる点はいくつもあります。

まとめ

物販はよく言われることが、
安く仕入れて、高く売る
というのがもちろん鉄則です。

しかしここにどのような付加価値を乗せるか
ということを考えなければなりません。

この商品を通じてお客様にどうなってもらうか
また、自分が何より好きなものを取り扱うこと
これらが物販を長く続けるための秘訣です。

例えば、僕は自転車やカメラが好きですが、
商品の仕入れということにかこつけて
高いパーツやレンズを買ってちょっと手元において満足する。
すぐ手放さなければならないですが、
結構買って満足することとかありますよね。

自分の好きなモノが、中古として市場があるのであれば
ちょっとリサーチして見るとよいかもしれません。

もしかしたらブルーオーシャン、ビックチャンスがあるかもしれませんよ!

最も効率的な人工知能型カメラ転売兼開発者兼アラサー副業サラリーマン 北海道生まれ北海道育ち。就職を機に上京するも、東京の人混みと満員電車と会社の非合理性にこれ以上は無理と感じる。違う生き方を模索しているなか副業を始め、副業でありながら月収50万を達成し継続している。給料のみに頼らない生き方、経営者の考え方や、わがままに生きる方法、興味あることを発信中。