ブロガーズフェスティバル2019に参加してきた感想レポ

 

遠島
遠島

どうも!北海道からブロガーズフェスティバルのために上京してきました遠島です!

ブロガーズフェスティバルという、ブロガーの、ブロガーによる、ブロガーのための祭典があるのはご存知でしょうか?

そんな2019ブロガーズフェスティバルに参加してきたので、まとめました。

ブロガーズフェスティバルとは?

 

遠島
遠島

ざっくりいうと、ブロガー達が集まるお祭りですね!(雑

「2019ブロガーズフェスティバル」は、その名の通りブロガーによるお祭り的なイベントです。フジロックやサマーソニックのように、複数個所でセッションが行われます。

今年は2ステージ同時進行で4講演、合計8講演。加えてLT大会、懇親会などがある盛りだくさんの1日となっております。

ブログの大小を問わず、ブログ歴も問わず、初心者からプロまで全国のブロガーが集まる場になればいいなと思っております。

ブロガー以外の方でもご参加頂けます!これからブログを始めたい!好きなブロガーに会いたい!理由は何でも構いません。興味のある方々のご参加をお待ちしております。

 

いつもお世話になっている、大体赤いものを食べてる奥野さん(@odaji)が主催しているイベントで、私が所属しているヨッセンスクールでちょうどスポンサー参加枠というものを頂いたので参加することにしました。


こういうイベントってぼっちになりがちだから、あんまり参加しないようにしていたのですが、こういう講演形式だとぼっちでも苦じゃないので、本当ありがたいです。

ブロガーズフェスティバルの概要

  • 名称:2019ブロガーズフェスティバル
  • 日時:2019年3月24日(日)
  • 時間:11:30~19:30
  • 場所:大崎ブライトコアホール
  • チケット料金:通常5,000円

チケット5000円ってたか!

って思うじゃないですか?

10000円でも僕は行きますね。それだけの価値がブロガーズフェスティバルにはあると思っています。

遠島
遠島

というか北海道からの交通費かけて行きましたからね・・・

沖縄から来ている人がいなければわりかし一番遠い場所から来ているのではないだろうか・・・。

 

ではブロガーズフェスティバルの具体的内容はどのようなものかというと・・・。

 

ブロガーズフェスティバルのタイムテーブル

当日のタイムテーブルは以下のような形になります。

  • 11:00- 開場
  • 11:30- オープニング・登壇者紹介
  • 11:40- 主催挨拶11:45- オープニングセッション(マイコ さん (マイコイズム))
  • 12:00- スポンサー紹介(1社3分)
  • 12:40- 第1セッション(40分)
  • 13:20- 休憩タイム13:27- ステージA、ステージB上にてスポンサーのプレゼンタイム
  • 13:40- 第2セッション(40分)
  • 14:20- 休憩タイム14:27- ステージA、ステージB上にてスポンサーのプレゼンタイム
  • 14:40- 第3セッション(40分)
  • 15:20- 休憩タイム
  • 15:27- ステージA、ステージB上にてスポンサーのプレゼンタイム
  • 15:40- 第4セッション(40分)
  • 16:20- 休憩
  • 16:35- LT大会(一人5分)
  • 17:35-19:15 懇親会
遠島
遠島

案外余裕のありそうなスケジュールに見えるじゃないですか?

遠島
遠島

まったくそんなことはなかったぜ・・・

そして残念ながら遅刻してマイコさんのセッションは見ることができなかった・・・。(J○Lが悪い)


震災時にどのようにマイコさんが動いていた家というお話だったので、非常に興味部かかったのですが・・・残念。

ブロガーズフェスティバル講演の内容

ブロガーズフェスティバルの性質上、どちらかを選ぶとどちらかを聞けなくなるというものがあります。めちゃくちゃ悩みましたが、私が選んだのは以下の講演になります。

 

遠島
遠島

他のステージも見たかった・・・

※他のステージの様子は後日動画で販売されるそうです!さすが奥野さんです!

jMatsuzakiさん 個人・雑記ブログでなくドキュメンタリーブログ

この時間は、同じ時間にステージB:鳥羽 恒彰 さん (トバログ)がやっていたので、最初はこちらを見ようと正直思っていまいた・・・。

鳥羽さんの紹介文はこのようになっておりました。

今年は半海外移住も計画中。今一番勢いのあるブロガーが「最近のSEOやアフィリエイトに頼らないブログ」視点での成長戦略を解説します。

 

遠島
遠島

非常に何をやるかわかりやすいですよね?

ただツイッターを見ていると、jMatsuzakiのこんなつぶやきが目に入りました。

ちなみに、jMatsuzakiさんの講演内容は以下のようなものでした。

jMatsuzaki さん (jmatsuzaki)
ブロガーズフェスティバルのLT(ライトニングトーク)選手権優勝者は、翌年に講演の権利を得ます。2017ブロガーズフェスティバルのLT大会の覇者は、どのような内容で参加者をバーニングさせてくれるのでしょうか?

この内容だと何やるか全然わからないので、わかりやすいトバログさんの方に行った人は少なくなかったんじゃないかなと思っています。

が、個人的には今必要としているのはjMatsuzakiさんの講演だったのは間違いなかったです。

jMatsuzakiさんとは

jMatsuzakiさんの熱いプロフィールはこちらから

遠島
遠島

さすがプロフィールこそこだわれ!とおっしゃっていただけあってかなり熱いプロフィールになっている・・・w

jMatsuzakiさん登壇!

さて、何を話すのかな・・・と思っていたら

 

突然の沈黙!33秒間あえての無音!

 

 

遠島
遠島

初回からインパクトのあるセミナー・・・

正直

静かになるまで33秒かかりました

とか言い出すのか?というハラハラしていたのですが、期待を裏切られました。

さすが昨年度のLT優勝者。見せる、いや魅せる、聞かせるというパフォーマンスがすごい。

というか人前で何もしないっていうプレッシャー半端無いからね・・・。

このあと何を話したかが気になる方は以下の記事をご覧ください!

めちゃくちゃ熱くて濃くてかなり長文になってしまったので別記事にしました笑

 

瀬長さんと中川マナブさん 地域ブログが最強メディアな理由

瀬長 明日香 さん (とよすと)
中川マナブ さん (東京散歩ぽ)

ブロガーPRイベントの「企業・自治体側」としてブロガーと接することの多い二人から「ブロガー」はどのように見られているのでしょう?元茨城県広報監と大手飲食店グループの広報の方によるパネルディスカッションを予定しています。

遠島
遠島

北海道札幌に住んでる僕にとって、この地域ブログというのは非常に今ホットなセミナーでした。

とよすと と 東京散歩ぽ はどちらも言わずとしれた有名地域ブログ。それぞれの方々どのように地域ブログを運営しているのか、最強という理由はなにかというのが非常に気になったので、セミナーを受講してみました。

地域ブログに興味のある方は必見です!

今後地域ブログを運営していくためのポイントがこれでもか!ってくらい詰まっていたので、使わせていただきます!

 

ブロガーPR担当者に行く! 企業に求められるブロガー像とは?

取出 新吾 さん ( おでかけ
亀田 昌則 さん株式会社 大庄

ブロガーPRイベントの「企業・自治体側」としてブロガーと接することの多い二人から「ブロガー」はどのように見られているのでしょう?元茨城県広報監と大手飲食店グループの広報の方によるパネルディスカッションを予定しています。

地域ブログに引き続き、仕事を依頼したい地域ブロガーとはということでまたまた非常に気になる内容だったので、受講させていただきました。

 

遠島
遠島

札幌で仕事を取れるブロガーになりてぇ・・・

セミナーの大筋はこんな感じでした!

  • こんなブロガーにPR依頼したい!
  • こんなブロガーにPR依頼したくない!
  • テレビや雑誌と違うブログの効果
  • PR案件に呼ばれたいブロガーへのアドバイス

詳しい内容は別記事にまとめました!

 

ブロガー著者になる。染谷 昌利

 

染谷 昌利 さん (染谷昌利公式ブログ)

多くのブロガーが知っている「ブログ飯」の生みの親は、多くのブロガー・ライターの出版をプロデュースしています。ブロガーが専門性を持って社会に出るための一つの手段「商業出版」についてアドバイスをいただきます。

ブログ飯、最近だと複業のトリセツで有名な染谷さんのセミナー。

 

ただ一回染谷さんを生で見てみたいと思ったのが大きいですw

 

遠島
遠島

レポートタグ付け、撮影、録音問題ない・・・とはさすが染谷さん太っ腹です!

 

  • 普通の人でも○年で出版できる
  • 本を出すための3つの方法
  • 組み合わせによる独自性:ブルーオーシャンを作り出せ
  • きっかけは自分で生み出す
  • 著者は最強の営業担当

 

LT(ライトニングトーク)大会

ライトニングトークとは、短いプレゼンのことですね。大体5分ぐらいで発表を行うようなものになります。

なかなかブロガーとして、人前で発表するということは珍しいので僕も興味あったのですが、残念ながらすでにライトニングトークの登壇者が決まっていた状況でした・・・。

遠島
遠島

次回こそは必ず申し込みするんだ・・・!

さてどのような人がLTに参加して、どのような内容をお話したかを簡単にご紹介します。

ブロガーのシフト戦略:橋本憲太郎さん

非常に緊張しているのが伝わって来るプレゼンでした。

ただブロガーのシフト戦略に行く前の自己紹介で終わっていたのが非常に印象的でした。

 

ブログの紹介:ぴおほうさん

やっぱり区分所有でいこう というブログを運営しており、そのブログと自己紹介がメインでした。

僕も投資用の物件等は持っておりますが、なかなかブロガーの中では珍しく、興味深かったです。

遠島
遠島

やっぱり都内の中古1ルームが熱いんだよなぁ・・・。

ちなみに27年間会社づとめして今ではセミリタイアしているようですね。

 

僕とブログの関わり方:Yogiさん

ブログとの関わりとこれからのよぎーさんのやりたいことについての紹介でした。

流石にパフォーマンスの魅せ方は非常に良かったです。

 

ブログでカネ、モテ、名声はつかめるのか?:まえちゃん

前年度優勝者が今年度は、カネ、モテ、名声というパワーワードで殴り込み!

残念ながら、彼女できました報告では2年連続優勝することはできなかったようです笑

 

薬機法違反サイトの実例:土橋さん

タイトルもお硬く、またパワポもお硬いという、平日のサラリーマン向けのセミナーかな?と勘違いする形で、ある意味異彩を放っていました笑

ただ、ホントオフレコのところから、役立つ情報、くすっとする部分など、実例というだけあって、非常に豊富で勉強になりました。

遠島
遠島

薬機法に引っかかりそうなのはあつかえねぇな・・・。

 

ブログ運営に役立つかもしれない合気道の極意

ブログは僕の道場というのが非常に印象的でした。

こうやって見ると非常に色物感ある格好なんですが、LTの内容は非常に良かったです。

 

遠島
遠島

個人的には、教室ですね

 

楽しいブログの続け方:でこいさん

ブログは、楽しさファーストでやるべし。さすが転生者。言うことやること(LTで飲酒)が違う。

 

やめなければ成功する:davetanakaさん

個人的に唸ったLTで、事前の準備の高さが非常に垣間見ることができました。

「2019ブロガーズ・フェスティバル」のライトニングトークで優勝しました! - デイビッドのキャンプ
2019年3月24日(日)に行われた、「2019ブロガーズ・フェスティバル」のライトニングトークコーナーに参加させていただき、優勝させていただきました。抽選に選ばれてから当日までどんな準備をしたのか、当日はどうだったのか、すべてをお伝えしてお役に立てていただければと思います。
遠島
遠島

それもそのはず。

これだけ準備しているのであれば当たり前ですね・・。

やめなければ成功するが主題で、習慣化の話がメインでした。しかしう○こネタは年代問わないようで会場から笑いが出ていました笑

 

個人的に感じたいい感じのLTのポイント

ブロガーの方々のLTを見て個人的に感じた良いLT、響くLT煮はいくつか共通点があるように感じました。

  • 自己満足のLTはあまり興味がわかない
  • 相手の役に立つLTのほうが(個人的に)刺さる
  • プレゼン資料のクォリティの高さも大事
  • 真面目なだけでなくくすっとくるところもあるとなお良い

という感じでしょうか。

遠島
遠島

ほんとこれ

 

懇親会の雰囲気

立食パーティ形式の懇親会でした。全体的な雰囲気はこんな感じです。

しかし、やはりブロガーたるもの、食事の写真は撮らないとということで、わざわざ撮影する時間を取っていたのは、さすがにわかってますw

遠島
遠島

どうせほかの人が料理の写真をあげてくれるだろうという打算で、ほかの人とお話ししていました

ちなみにメニューはこんな感じでした。

二次会の雰囲気

2次会は会場すぐ下の会場の中華屋さんで実施されました。

こちらも立食形式でしたが、参加している人数と会場の狭さから懇親会よりいろいろな人とお話しすることができました。

遠島
遠島

懇親会で、立ちっぱなしだったので疲れてほとんど座っていたのですが笑

是非ブロガーズフェスティバルにきたら二次会まで参加してほしいですね。やはり人数と会場の狭さが交流しなければならなくなるというところがポイントなのでしょう笑

 

ブロガーズフェスティバルに準備していくと良いもの

今回は事前に準備をすることがあまりできなかったので、今後行ってみたいという方は是非以下を用意しておくことをお勧めします。

  • 名刺
  • コミュニティへの参加

名刺

今時名刺かよ・・・

と思われるかもしれませんが、話のきっかけという点では非常にあったほうがよかったなぁと思いました。またやはり名刺持っている人も多かったので、持ってきたらよかったなぁと思いました。

コミュニティへの参加

正直ヨッセンスクールに入ってなかったら、ぼっちでなかなか楽しめなかったように思います。コミュ力高いブロガーの方であれば問題ないかもしれませんが、僕のようにあまり人と会ってうまく話せない人は、事前にオンラインサロン等で一緒に行く人とリアルに会うようにしておくことでだいぶ、緊張が緩和されるはずです。

僕が所属しているオンラインサロン・コミュニティはこちら

タイミング悪く一緒に撮影できなかったヨッセンスクールの方々とお会いできたのも楽しかったです

遠島
遠島

おかげ様でぼっち回避できたぜぇ・・・

 

2019ブロガーズフェスティバルに参加した感想

想像以上に楽しむことができましたし、思っていた以上に一日学べるイベントとしても素晴らしかったです。

すでに大学生でブログで稼いでいる子やjMatsuzakiさんのセミナーを受けることで、ブログを書くモチベーションが非常に上がりました。

ということで久しぶりのブログを書くことができました。

遠島
遠島

ブログのネタに困らない人生を選んでいくぞぉ!

 

タイトルとURLをコピーしました