自然災害(地震・停電)対策・備えを心配性のワイが準備・必要なものをリストアップ

 

遠島
遠島

どうも!

北海道出身・道産子の遠島です!

平成最後の夏、猛暑、豪雨から始まり、鳥取の地震、台風の大阪、北海道で珍しく地震からの停電と大きな災害が続きますね・・・。

北海道も大阪も知人・家族がいるので非常に心配です。

しかし東京も毎年騒がれていますが、直下地震があった際の対策をおろそかにしているといつ同じ状況に陥るかわかりません。

というか東京で同じ状況になったら、人の多さ的に他のどこよりもまずい状況になるのは明白です。

改めて、基本ビビリで心配性の僕がしている災害準備をご紹介します。

すでに準備している方は、自分の装備の見直しに、こういう準備をしておいたらいいよというものがあれば是非ご紹介ください。

 

基本準備

いつも持ち歩きに使っているカバン、ポーチに以下を常備しています。災害の際はこれらを災害用カバンに全部突っ込めるようにまとめています。

これだけあれば最悪なんとかなるかなと思っています。

ちなみに災害に合うタイミングは、自宅が7割、外出中が3割の確率だそうです。

  • お薬類
    • ロキソニン
    • 正露丸
    • 葛根湯
    • ストッパ
    • 風邪薬
  • 携帯はさみ
  • ティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • 携帯歯ブラシ
  • マスク
  • アロマ
  • 携帯充電池
  • 油性ペン
  • 予備携帯
  • 財布
  • スマホ

 

 

遠島
遠島

実は正露丸って腹痛以外にも、頭痛・発疹にも効果あるの知ってました?

 

あとスマホは2回線、ドコモとAUを持っています。どちらかはつながる、ということもありますからね・・・。

 

ちなみに僕はよく知人から

 

荷物多いな笑

 

って言われますが、こういう準備をいつもしているからなんですね笑

 

遠島
遠島

こういう準備の良さがオカン力と呼ばれていたりします

 

また災害時に持ち出すリュックを専用に準備してます。

 

遠島
遠島

こんな感じで専用かばんをトイレにおいてます。

トイレが一番家の中で安全らしい(柱が多く個室のため)ので笑

 

 

災害時専用かばんの中に入っているもの

災害時専用カバンの中に入っているもののは以下のものを揃えています。

これらを揃えるのを面倒な方はこちらを購入するといいですね!リュックに一式揃っているみたいです。

防災グッズなら楽天1位獲得の【ディフェンドフューチャー】

すでに予約注文しか受け付けてなくて、めちゃくちゃ売れているみたいなので、早く購入しないと手に入るのが数ヶ月先になるかもしれませんね・・・。

待ちきれないとかその間の不安を解消するのであれば、以下を見てみてください。

 

衛生面

  • ウォータータンク
    • 断水時に給水車等に水をもらいにいったり飲料水としてためて置くことができる
  • 簡易トイレ
    • 最悪その辺でもしてもいいかとは思っていますが、人間の尊厳的に念の為
  • ウェットティッシュ(顔拭き・体拭き用)
    • お風呂も入れないかもしれませんからね。ただこれは常に持ち歩いていますが笑
  • Tシャツ下着2着
    • とりあえず来ているものと+2着あれば洗濯しても1日あればいて持つことを想定

 

 

ちなみに世間的に販売しているのは、15リットルとかが多いのですが、絶対運ぶの重たいので5リットルを2つ入れています。

 

 

遠島
遠島

とりあえず5回はなんとかなる・・・(切実

 

食事面

  • 食器(皿・コップ・箸)
    • ご飯食べる時や配給のときにあったらいいな
  • サランラップ
    • 食器に巻き付けて使ったり、応急手当にもつか得たり万能
  • 携帯調理
    • 配給や食べ物を手に入れられなかった時に簡単な調理ができるように
  • ガスコンロ・固形燃料
    • お湯・温かいものを取りたい、ご飯をたく時などに利用
  • 水筒
    • ペットボトルが購入出来ないこともあるので
  • アルファ米
  • 保存食セット

 

 

遠島
遠島

このセットがあれば、とりあらえずお湯などを沸かすことが可能になりますし、お米が炊けたりもします

 

 

遠島
遠島

こちらも手軽にご飯を食べることができます。

ちなみにあんまり味には期待しないほうがいい・・・。

 

 

 

安全面

  •  雨具
    • 傘でもよいかもしれないけど両手が塞がると危ないため
  • 懐中電灯
    • 暗いところを移動したり、電灯がつかなくなっている場合も考えられるため
  • 軍手
    • 瓦礫や素手で触るのに危ないものだったりの対応として
  • ナイフ
    • 十得ナイフ的なあれ。いざというときのためにも
    • いわずもがな
  • ライター

 

 

 

遠島
遠島

いろいろついていても

結局使い切れないことも多いので

これくらいの機能でよいですね。

 

保温面

  • アルミシート
    • かさばらずに保温できるスグレモノ
  • 羽織るもの
    • 普段着、毛布代わり、枕代わりひざ掛け代わりといろいろ使える
  • カイロ
    • 保温のため
  • レジャーシート
    • 床地面がきれいとは限らないため

 

遠島
遠島

これが超絶便利です。

コンパクトに収納されているので持ち運びもしやすいです。

大きさは持ち運びのカイロレベルのサイズですね。

 

便利そう

  • ガムテープ
  • 東京防災
  • 3万円(1000円札×20枚、あとは小銭)
  • 身分証明証(保険証のコピー)

 

遠島
遠島

キンドル版は無料なのでとりあえずダウンロードしておくことをおすすめします。

ただキンドル版は電源が必要なので物理的に持っておくといいですね。

 

身につけるもの系

  • ヘルメット
    • 自転車のメットもあるのですが、最近のシティ用のメットが兼用できていい感じ
  • 登山靴・防風ジャケット
    • 普通の靴ではなくちょっとアウトドア系の靴がいい感じです。瓦礫やいろいろ危ないものが散乱している可能性も少なくないですし、今回みたいに停電になっていると足元も見えないなんてことがありますからね・・・。
    • アウトドア専門店 好日山荘こういう専門店で購入するのが良いですね。

 

その他

  • 金庫
  • キャリーカート
  • 土鍋・飯盒

 

不動産の権利証・生命保険の契約書や、通帳等をつっこんでいます。

 

水とか重いものを運ぶのにこういうキャリーカートがあると非常に便利です。

 

お米を炊くのは炊飯器を使っている人が多いでしょう。

しかし電気が使えないとご飯がたけない・・・なんて方は是非、これからの季節に役にたつ土鍋を用意しておきましょう。

考え方にもよりますが、お米こそ究極の保存食になります。(水は使うので微妙ですが・・・。)

ちなみに僕はこういう一人用の鍋を使っています。

 

土鍋でご飯を炊くのって意外にやってみると簡単ですし、こと炊くだけの時間を考えると炊飯器より早く炊けます。

ご飯の炊き方

  1. 夏は30分、冬は1時間米と同量の水を入れて放置
  2. 中火で10分沸騰させて、弱火で15分、10分蒸らしてかき混ぜるだけ

 

遠島
遠島

これだけ!うまい!

 

 

あればいいんだろうなぁと思うもの

  • テント
  • シュラフ(寝袋)
  • 携帯用浄水器
  • 大量充電池
  • マウンテンバイク

 

ノートPCを充電くらいできると便利なんだろうけど・・・。めちゃくちゃおもそうなんだよなぁ・・・。地味に高いし。

 

あとはやっぱり電気を作れるという安心感も大事ですよねぇ・・高いですけど・・・。

 

 

 

遠島
遠島

5000円くらいなら買ってもいいかなっていう気持ちになってきた・・・。

もっと高いイメージがあったけど・・・。

 

あと僕の実家はペットが居るのでこういうものもあると良いんだろうな・・・。

 

通院・災害時でもペットを思いやれるリュック【ペットキャリー GRAMP】

遠島
遠島

多分これらがあれば、断水・停電・ガスが来なくても

数日外に出なくても生きられる

 

日常的に買いましているもの

 

なにより地震からの断水だったりしたときに一番必要なものは水です。生きていくのに必要ですからね。ですので一人暮らしですが、2リットルのペッドボトルを箱で購入して常備しています。

 

 

可能であればこういうウォータースタンドみたいなものをおいて置けると良いのですが・・・。一人暮らしには邪魔すぎるんだよなぁ・・・。家族が居るような広さであれば絶対置きたいですね。

お湯がすぐ出てくるのはいいですよねぇ・・・ペットボトルで購入しているとゴミがかさばったり、温かい飲み物、カップ麺とか食べるときにお湯を沸かしてというひと手間かかるから案外時間がかかったりしますからね・・・。

 

 

ウォーターサーバーの申し込みはこちらから

ただ水だけではだめです。塩も非常に大事になって来ます。ですので塩は携帯できるようにしています。夏の間とかは、こんなのを常備していました・・・。

 

 

遠島
遠島

夏の間はよく塩分とればいいと思っている人多いですけど、

塩分も確かに必要ですが、ミネラルも必要になってくるので、

こういうちゃんとした塩を取ることが大事になってきます。

 

食料

食料は以下のものを準備しています。これらのものは、保存しやすく長持ちし、普段遣いもできるすぐれものだと思っています。

羊羹・飴・干しいも・ナッツ・チョコ

このあたりは自転車で遠出するときのエネルギー補給だったり、普通にいつものオヤツに食べてるので予備を結構買っています。飴とかは仕事中によく食べたりしますしね。

ナッツは健康にも良いので、ポリポリ食べてます。

遠島
遠島

ポリポリとかガリガリの食感が好きなんですよね・・。

これらは普段のオヤツにも良いので、是非買いためておいてください。

 

遠島
遠島

井村屋の羊羹は鉄板!甘い物がほしい・小腹が空いた時などもぐもぐ食べてます。

 

 

遠島
遠島

ナッツ系は健康に良いのですが、それは無塩で油を使っていないという前提です。

物足りないんですけど・・・健康のためを考えると致し方ない。

(といいつつ先程の藻塩とあえてナッツを食べてるなんて言えない)

 

缶詰

酒のつまみにもなり保存も効くしバリエーション豊か。素晴らしい!

しかしあんまり味濃いのを買い込みすぎると喉が渇きますので程々に。しかも持ち歩くには結構重たいので、家の保存食にしておくのが良いでしょうね。ただ値段が高いのであまり数はおいてません。

 

 

遠島
遠島

やはり缶詰といえばさんま・・・。

 

 

遠島
遠島

ちなみにこのシリーズのこれめちゃくちゃうまい。

クソ高くて店いって食べた方がいいんじゃね?って思うけど

 

青汁

ただこういう生活をしていると野菜とかのバランスを欠いた食事になりがちです。

もちろんそのような災害時になにを・・・というのもありますが、その後の生活だったりもあるわけです。サプリメントとかでも良いかもしれませんが・・・。

ちなみに僕がいつも利用している青汁はこちらの ゴクリッチ



いろいろ試したんですけど、これめちゃくちゃうまく溶けるんですよ。

青汁を豆乳に混ぜて飲むんですけど、その時別の青汁とかだと下の方に沈殿して溶け切ってないことが多いのですが、ゴクリッチはいい感じに溶けて何ならシェイクみたいにドロッとした感じになるので少しお腹に入れる感もあるので、たまに小腹の空いたときに飲んでます。

 

遠島
遠島

もともとダイエットために青汁購入していたけど、野菜不足しがちなのでそのあたりを補うために取ってます

 

ウィダー・カロリーメイト・カップ麺

オタクの食料の三種の神器といっても過言ではない・・・。まとめ買いがやはり安い・・・。

 

 

遠島
遠島

カロリーメイトはメープルこそ至高。時点はチョコ。異論は認める。

カップ麺はまとめ買いしたら負けかなって思ってる。

 

遠島の独り言

いろいろピックアップしてご紹介しましたが、一つ一つ揃えるのが面倒くさい方は、以下を購入してしまうのが良いですね。

防災グッズなら楽天1位獲得の【ディフェンドフューチャー】

 

遠島
遠島

地震や災害にあってからでは遅いですからね・・・。

しかし土砂崩れもすごいな・・・。

こういう自然災害的には北海道は結構強いと思っていたんだけど・・・。

 

こんなニュースが2018年6月にあったようだけど・・・

30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率が、釧路市が47%から69%に、根室市が63%から78%に変化したのです。なお、地震調査委員会は昨年12月、千島海溝でM(マグニチュード)9級の巨大地震の発生が切迫していると公表しています。

引用元:震度6弱以上の地震予測 北海道の確率が上がった理由

 

遠島
遠島

はやすぎだろ・・・

Uターン起業家サラリーマン

何をするにもまずは安心ベース

副業で月800万稼いだからUターン起業した北の大地のサラリーマン

北海道生まれ北海道育ち。就職を機に上京するも、東京の人混みと満員電車と会社の非合理性にこれ以上は無理と感じる。違う生き方を模索しているなか副業を始め、副業でありながら月収50万を達成し継続している。給料のみに頼らない生き方、経営者の考え方やわがままに生きる方法、興味あることを発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
僕の~シリーズおすすめ
遠島和人をフォローする
とおしまがじん